KAZUHIKO KIKUCHI BLOG

増毛町別苅

bekkari
今回の撮影は増毛町別苅。久しぶりにJR留萌線に乗車したら、意外に混んでいた。大学生らしい若者と定年後の悠々自適な感じのひとが何人かいた。増毛駅で降り、徒歩で別苅港へ向かった。暑寒別川河口近くの陣屋展望台に寄ってにしん街道の標柱を撮影。その後、オロロンラインではなく海岸線の道を歩いた。

この日は風が強く、砕ける波のしぶきが霧のようになっていた。初めは何か燃やしているのかと思った。誰も住んでいないと思って近づいた家の犬小屋から大きな黒い犬が出てきて驚いた。その大きな黒い犬は吠えることもなくこちらを見ていた。

途中からオロロンラインに戻り別苅港へ。別苅の伊達家番屋は草に埋もれて使われている様子がなかった。別苅港へ行くと丸い穴が空いた木箱が綺麗に並べられていた。たこ漁に使う「たこ箱」ということだった。別苅港を一回りして増毛駅に戻った。

_K0_4427_K0_4540_K0_4634