KAZUHIKO KIKUCHI BLOG

寿都町磯谷

K0_2834
前回の続きで、鮫取澗から横澗漁港へ。鮫取澗は、松浦武四郎の蝦夷日誌には「鮫コイキ泊。小湾。鮫取泊の義也。一名ホロベツと云。橋有今是を以て境(歌棄と磯谷の)とす」とあるそうだ。漁港には鮫泊漁港という看板があった。鮫取澗には大きな袋澗?の跡が残っている。海岸に降りて歩いてみたが、大きい丸石の浜は歩きにくかった。国道に戻り横澗に向かう。横澗漁港にはカクジュウ佐藤家の磯谷場所運上屋跡の碑があった。横澗の集落は高台のほうにある。集落をぶらぶら歩いてから横澗のバス停に戻った。

_K0_2578_K0_2591_K0_2644