KAZUHIKO KIKUCHI BLOG

石狩月形町

石狩月形町

_S2C5595
久しぶりに月形町へ行ってきた。旧樺戸集治監本庁舎は月形樺戸博物館としてリニューアルされていた。旧樺戸集治監本庁舎のなかは撮影禁止ということだった。博物館でビデオを見たりしてから、篠津山囚人墓地へ向う。篠津山囚人墓地は知来乙駅のほが近いが、次の列車がくるまで2時間近くあるので歩く。

月形町の資料によると、樺戸集治監では、明治14年の開庁から大正8年の廃監まで、事故や病気のために1046名もの囚徒が命を落としたとある。1970年代初頭まで、篠津山墓地には、616人を葬った3基の合葬碑と、合葬されていない406人が、最初に埋められたままの状態となっていた。 今の篠津山囚人墓地は1981年度から3年間で整備し、個人毎の石碑が建っている。

月形町へ戻り、列車が来るまで駅の近くをブラブラした。駅に戻ってくると高校生が沢山いて、駅舎を占拠して騒いでいた。高校生の男子は何だか子どもっぽいなあ、それに比べて女子は大人だなあと眺めていた。

_S2C5427tuki_S2C5578