KAZUHIKO KIKUCHI BLOG

写真展用パネル

・ラボパネ

グループ写真展に展示するパネルを作ってみた。写真展パネル制作の専門業者を調べてみたところ、札幌では見つけられなかった。写真のプリントとパネルを製作を一緒に頼むとコストパフォーマンスがよいのだけれども、東京から札幌へ配送してまた東京へ送るのは無駄だし、かといってプリントを確認しないまま直接ギャラリーに送ってもらうのも不安があった。木製パネルをネットで探していたら、旭川のラボ・フューズさんの写真用パネル〈ラボパネ〉なら自分でプリントしてできそうな感じ。でさっそく、〈ラボパネ〉を注文した。ウェブには「商品のお届けに3週間程かかります」とあったけど、料金を支払ってから1週間もたたずにパネルがきた。

ラボ・パネ
フレームマン
山ノ手写真製作所

・Velvet Fine Art Paper

今回はプリンターの相性も考えて、プリント用紙はエプソンの「Velvet Fine Art Paper」を使用。以前はハーネミューレの「Photo Rag」を使っていたが、A3の「Velvet Fine Art Paper」が発売されたので「Velvet Fine Art Paper」を専ら使っている。〈ラボパネ〉は直接用紙を貼れるので、スプレー糊(3M スプレーのり 77 )で 貼り付けた。スプレー糊を使うのは初めてだったので、吹き付ける量がちょっと多かった感じ。〈ラボパネ〉に写真を貼りつける方法はラボ・フューズさんのウェブにある。A3ノビまでならこの方法で写真展用パネルができそうだ。
3M スプレーのり 77 S/N 77
EPSON Velvet Fine Art Paper KA310VFA A3サイズ 10枚入り