KAZUHIKO KIKUCHI BLOG

本岐炭鉱跡

本岐(ぽんき)炭鉱跡へ行ってきた。釧路から帯広行き普通列車に乗り、西庶路駅で下車。西庶路駅から中庶路集落まで7km位を歩く。上庶路行きバスは早朝と夕方の便しかなかった。中庶路集落までの道は車が時々通るのみで誰にも会わなかった。通る車のスピードが高速道路並だし、歩道がないので怖かった。

本岐炭鉱跡への入り口は道道242号のすぐ脇にあり、今の時期だと建物がすぐ見える。倒木のなかに古いコンクリ-トの建物があるのは不思議な光景だった。坑口跡まで奥へ進む。あまり奥へ行くとヒグマとの遭遇が怖いので途中で戻る。帰りに中庶路の炭鉱住宅へ寄る。中庶路小中学校跡の体育館は農機具置き場になっていた。郵便局も建物だけ。炭鉱住宅にはまだ住んでいるかたもいるようだった。この後、次の目的地庶路炭鉱跡へ向かう。