KAZUHIKO KIKUCHI BLOG

2018 J1 第24節

J1 第24節 川崎 1 – 0 仙台

川崎は前節のリーグ戦と同じスターティングメンバー。奈良がベンチ外なのは謎。奈良は怪我でもなさそうだし、移籍しまうのだろうか?高温多湿ということで、お互いにミスが多く、見ているほうはあまり面白味のない試合だった。GKのキックを登里がヘディングでせったボールを仙台DF大岩がクリアしそこないGKの前に残っていた中村憲剛の足下へ。このチャンスを中村憲剛が決めて先制点。

川崎は何回かチャンスを作るが決めきれなかった。仙台もシュートの精度がイマイチだった。それにしも、川崎は先制すると点を取りに行かなくなったなあ。昔の鹿島のようになった感じ。今節の名古屋vs浦和の試合を見ていたら、名古屋が別チームのようになっておりびっくり。名古屋くらい点を取って欲しいよねえ川崎も。次節川崎の対戦相手は降格圏のG大阪。ちょっと前なら打ち合い上等みたいな試合が多かったがどうなることか。塩試合になる可能性が高い感じがする。