KAZUHIKO KIKUCHI BLOG

WordPress5.0の新エディタ

新エディタ「Gutenberg」

WordPressがver5.0になって驚いたのが、エディタの大幅変更。最初何が起きたのか理解できなくて、ネットで調べたらエディタが「Gutenberg」になったということだった。以前から告知されていたようだが管理人はあまり気にしていなかった。それにしても変わりすぎ。ちょっと新しいエディタを使ってみたが、今まで使っていたtagとかショートコードがそのままでは使えない。クラシックというブロックを使うとで何とかなるのがわかった。これから書く記事なら新エディタを使うのが良いのだろう。慣れれば何とかなりそうな感じがした。ちょっと様子を見たいので古いエディタに戻すことにした。

エディタを元に戻すプラグイン

ということでエディタを元に戻すプラグインを探したら、「Classic Editor (WordPressの公式プラグイン)」と「Disable Gutenberg」があった。「Classic Editor」は公式プラグインでサポートが2021年末迄。まああと2年くらいしたらエディタがもっと使いやすくなるのを期待しよう。
Classic Editor (WordPressの公式プラグイン)
Disable Gutenberg