KAZUHIKO KIKUCHI BLOG

2019 J1 第21節

川崎 0 – 0 松本

今季ワーストは前節の広島戦かと思いきや、この試合のほうがもっとひどかった。5バックでその前に4人並べてブロックを作った松本に対してチャンスらしいチャンスがなく、枠内シュートも車屋の1本だけだった。クロスもどこを狙っているのかよくわからないものが多かった。

ドン引きしている相手に外側でパスを回すだけの遅攻じゃ得点できないのは昨季から分かっているはずなのに何も工夫が見られなかった。ミドルシュートもとんでもないところへいって惜しいシュートがなかった。CKが1回のみで、セットプレーでも得点できそうなものがなかった。またホームで引き分け。それでも順位は2位に。夏場に強いフロンターレという印象が無くなってきている。